個人の動画制作に協力してくれる業者。

 

ユーチューバーになりたい。けど、色々と分からない。

今ではYouTubeなどで個人での動画発信が盛んになってきました。ただ撮影したものをネットに挙げるだけでは、「手抜き」と言われてしまうぐらい、最近は凝った映像を目にする機会も増えています。

 

一生懸命、毎日投稿したとしても、もうそれだけでは再生回数や、登録者数も増えていきません。

かといって、再生回数ばかり求めて、過激なことをしたり、誰かが見てくれるならと、炎上を目的とした動画を投稿して、どんどん方向がずれてしまったら、取り返しがつかないことになってしまいます。

 

まず、大事なことは、「続けること」とよく耳にします。

その、続けるために必要なことは、「楽しい」と思えることだといいます。

ああ、楽しいな。今度はこういうことしようかなって。それが積み重なることの喜び。

 

もちろん、誰かの反応があることは嬉しいし、続けていくことへのモチベーションにもなりますが、そこにばかり注目していたら、伸びないときに苦しくなっていきます。

 

まず、自分が楽しいと思えることを正直に積み重ねること。

その結果、誰かが賛同してくれたのなら、その喜びはまた大きくなっていきます。

 

例えば、ちょこーっとオープニングに、毎回お馴染みになる、こだわった映像をつけたりとか。動画の終わりに、ちょこっと「チャンネル登録お願いします」のオリジナル動画をつけたりとか。そういう、自分だけの大好きなものを、一生懸命組み立ていき、楽しみを重ねていく。

 

少しだけプロモーションビデオみたいなものを作ってみたり、逆に、テレビ番組みたいなもので自分が主役をしてみたり。

映像制作において「楽しい」は今では割と自由に表現できます。

 

賛同者や友人と動画を作ることも楽しいことですが、たまには、映像が得意な人、技術がある人に頼んで動画を作ってみたりもしたくなると思います。

 

そこで、今回は、個人の動画制作に協力的な業者をいくつか紹介していきたいと思います。

一つの業者に頼んでもいいし、毎回変えてみてもいいし、最近はリーズナブルに映像制作ができるようになったので、目的に応じて発注してもいいと思います。

それでは行きましょう。

 

1 グローバル・ジャパン・コーポレーション


ハイクオリティ・低価格・好反応で制作。業界相場の半額を実現。

サンプル動画も充実しています。3万円~30万円以上と、値段によってどんなクオリティになるのかも動画で確認できます。3万円で、ここまでハイクオリティの動画を作ってくれるのなら安心です。

製作費用の目安の表もとても分かりやすいです。

https://gjc.me/

 

2 プロの撮影

 

YouTube動画に限らず、イベントや、演奏会、プロモーション映像と、様々な映像に対応しています。

結婚式の映像も手掛けていて、そちらではオープニングムービーや、プロフィールムービーなども制作しています。オープニングムービーは19000円~。

実際の撮影は59000円~で、さまざまなオプションをつけるといくらなのかを自動見積もりで確認も可能。

 

https://pro.omobic.com/

 

3 株式会社GEKIRIN

 

YouTubeを中心に様々な動画編集に対応。

素材1015000円から。2000件以上の圧倒的な動画制作実績。

登録者数を増やしたい。BGMや字幕を付けてほしいなど様々な要望に対応。相談無料。

 

https://gekirin.jp/

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

個人で制作していくことも楽しいですが、誰かに相談して仕上げることもまた、楽しいことが膨らむ要素になると思います。

毎日を結婚式のように、自分や誰かに楽しんでもらう時間にしてみてはいかがでしょうか?

 

よく読まれている記事