吹奏楽、オーケストラの撮影を自動見積もりで業者にお願いしてみた。

 

 

吹奏楽の発表会や、オーケストラの演奏会など、日ごろの練習の成果を発揮する日。

学生のみなさんは、その演奏が、このメンバーでやる最後の演奏になることもあるでしょう。

そんな大切な日をしっかりと映像の記録に残したい。

みんなで思い出を分け合いたい。

 

もちろん、当日の演奏のことが一番気になるのですが、演奏日が近づけば近づくほど、このかけがえのない時間も終わりに近づいていることを感じてしまいます。

 

映像に残しておきたいな。

 

けれど、そんな余裕はなかったりします。

誰かに頼もうかな、でも、どうせならコピーして、みんなに配りたい。

撮影もちゃんとしていてほしい。カメラも一台だと嫌だな。

出来れば、曲ごとにチャプターをつけてほしいし、ジャケットもまともなものが欲しいな。

と。大切な時間だからこそ、いろいろと凝りたくなるのは当然のこと。

 

だけど、自分たちで撮影するには、やはり心配

知り合いに頼むにしても、気が引けるし、いろいろと要求すると嫌がられるかも。

でも、業者って高いんでしょっ。と、八方塞がりな気分。

 

そこで、吹奏楽、オーケストラの撮影経験の豊富な「プロの撮影」というサービスについて紹介します。

実際に頼む前に、どれくらいの予算が必要か確認することができます。

 

一番安くて59000円。

この場合、カメラが一台、引きの画面のみになります。

 

もう少しこだわりたい。

そんな方には、無料お見積り機能で、料金を確認することができます。

カメラの台数、撮影時間、編集の内容や、納品メディアまでご自分でカスタマイズできます。

予算にあった形で、映像を残すことができます。

 

ぜひ、自動見積もり機能お試しください。

 

プロの撮影

https://pro.omobic.com/

よく読まれている記事