結婚式のビデオ撮影。式場は高額。外注業者って平気なの?

 

結婚式のビデオ撮影、式場の業者に頼むと、かなり高額ですよね。

数時間のビデオ撮影で平均で約20万円と言われています。
平均ということは、それよりも高い場合も当然あります。
記念すべき1日をビデオに収めたいというささやかな願いに、それほど高額な値段がかかってしまう。
「結婚式」という特殊な状況だから、「そんなものなのかなぁ」と思ってしまう。知らず知らずのうちに、「これが一般的です」という言葉に誘導されつつ、数百万単位の予算になっていく。

ふと、冷静になったときに、
「いや、20万って……」
と、思いますよね。
学生時代、汗水流して声枯らして必死で働いても、バイト代は8万そこそこだったり、大好きだったアーティストのアリーナ席を奮発して1万2000円。二人だけの豪華な食事、30000円。20万円、うまい棒に換算すると20000本分だから1日1本食べても54年以上かかります。
いや、もちろん、状況にもよりますが、
「一生に一度だし」、「思い出を永遠に」、「良いもので」、「そういうものだから」と、繰り返し言われていると、まあ、しょうがないのかしらと思ってしまう。
そう、「しょうがないかしら」と思ってしまうのです。

そんなことはないのです、「結婚式価格」は異常です。
もちろん、気持ちよく過ごしたいし、お金で解決するのならとも思います。
それを払ったんだから、「マジ、頼みますよ」の気分で、当日を気持ちよく迎えたい。

ですよね。

けれど、一つ突破させると、「あれも」「これも」と重ねてくる。
話を聞いていると、「とてもいいもの」のように思えてくる。
「盛り上がりますよ」「感謝の気持ちですよ」「他と比べても恥ずかしくない」
そんな言葉がクルクルクルクル。
で、シャボン玉や、プロジェクションマッピングや、ビールサーバー背負って、恥ずかしさ軽減で「カンペ」と書かれた紙を持ちながらの挨拶、ケーキを大きなスプーンで新郎にピタッと。

いや、良いんです。
それらの演出で確かに盛り上がります。楽しいひとときを過ごせます。
一瞬で過ぎ去っていく。きっと楽しかったから。
後悔しない。プライスレス。

納得できることでしょう。

けれど、例えば、それらの予算が3/1になったらいかがでしょうか?
結婚式当日ももちろん楽しかった。

しかも、まだまだお金にも余裕がある。
そこからまた、新たな思い出や、新しい日々へと歩き出す。

ということで、今回は、式場の業者ではなく、外部の業者を入れた場合の撮影料金の相場を見ていこうと思います。

1 わたしたちの結婚式

記録ビデオ撮影59000円~。
実績と評判がある、撮影業者。記録ビデオの他に、写真撮影、当日エンドロール、演出ムービーなども手掛けていて、どれも、式場相場に比べるとかなり料金を抑えられます。
記録ビデオは式場のBGMもそのまま収録。
写真から、アルバム制作、記録ビデオの二時間程度の映像を、一曲の音楽に編集してくれるサービスもあります。

式場によっては、外部のカメラマンを入れることを拒否するところもあります。
そういった場合、こちらの業者は「友人カメラマン」としても撮影してくれます。
出席者の知人として、式に参列し、撮影してくれます。

かなり腕のいい、婚礼撮影経験豊富なカメラマンが、当日もスムーズに撮影してくれます。

なぜ、これだけ安く撮影できるのか?
やはり、売り上げよりも、新郎新婦の気持ちに寄り添い、契約カメラマンへの配慮を一番に掲げているからではないでしょうか?

それが長い間、親しまれている証拠なのかもしれません。
https://omobic.com/

 

2 HGウェディング

 

挙式まで69800円 披露宴まで79800円。
祝福コメントは無料収録。
より鮮やかで透明感のある映像で人気の4Kカメラを使用。DVDまたはBlu-ray、お客様のご要望にあわせて納品し。
式場で撮影を依頼した時によくある40分ほどにまとめられた“当日ダイジェスト版”ではなく、撮影するボリュームにもよりますが、ディスク容量に入る分の映像(*)をできる限りお届けするように心がけています。

オープニングムービー、プロフィールムービーも扱っていて、
二本目からは半額になるサービスも行っています。
https://www.wedding-bridalvideo.com/index.html

 

3 カンドウ

 

挙式・披露宴動画撮影プラン60000円
実績も人気もある全国どこでも結婚式専用持ち込み専門業者。
式場のBGMもそのまま収録。+20000円でハイビジョン撮影対応。
また+20000円でスタイリッシュな編集も行ってくれます。
予算に応じてカスタマイズしてもいいと思います。

撮影の他には、司会を持ち込む、ヘアメイクを持ち込む、芸能人のビデオメッセージのサービスなどもあります。
結婚費用節約サービスもあり、適正価格のウェディングを上げたいとお思いの方は、こちらに相談してみるのも良いと思います。

http://www.kando.tv/

 

まとめ

 

ということで、三つのサービスを確認してみると、単純に式場相場より安く当日のビデオ撮影を行えることが理解できると思います。
もちろん、結婚式にかかる予算は、撮影代金だけではありません。
今では、専門家よりも詳しく解説してくれるサイトが沢山あります。
お時間が限られている中、準備も大変だと思いますが、もし隙間時間を見つけることができたのなら、将来的な余裕に繋がるかもしれません。
ぜひ、素敵な結婚生活を迎えてください。

よく読まれている記事